サイトメニュー

女性

安全性は折り紙付き

ボトックスはボツリヌストキシンと言うたんぱく質を肌に注入することで、シワやエラやたるみの改善ができます。医療の治療でも使われているので副作用の心配は不要です。使う量や注射の場所などで、適した症状や効き目の加減もできるので安心です。
女性

コンプレックスの解消方法

ボトックス注射を受ける病院を選ぶ基準は、認定医が在籍していることと適正な料金設定であることがあげられます。安すぎる料金の病院は、予期できぬ副作用がおこる可能性のある粗悪なジェネリック製剤を使用しているかもしれません。
女性

信頼できる美容施術

ボトックス注射はシワやエラに悩んでいる人のコンプレックスを解消できる施術です。副作用もほとんどなく安心して受けられるのが魅力で、日常生活にもほとんど支障がありません。もともと医療目的で行われていた施術なので信頼できます。
注射器

自然に美しくなる方法

美容整形を受け難いと感じている背景にダウンタイムや安全性、費用に他者の目が挙げられます。それらの懸念を払拭できる治療がボトックス治療です。安全性は厚生労働省も認めており、副作用の心配もなく美しさを自然と得られます。

誰にも知られずに済みます

カウンセリング

理想的な自分になるために必要なこと

ボトックスは気軽に受けられる美容整形術として多くの人が利用しています。一般的にボトックスは副作用の少ない施術方法です。他の方法とは違いダウンタイムも殆んどないので、仕事を休む必要もありません。周囲に気付かれることなく理想の自分になれるのです。しかし希望通りの状態とするためには、いくつかのポイントがあります。腫れやかゆみがあったり、皮下出血を生じてしまう人がいます。これらは医師の技量が原因となっているものが多く、実績と経験がある医師なら深刻な副作用を起すことは殆んどありません。ボトックスを受けようと考えている人は信頼のおける医師を探すことが先決です。そしてサウナや岩盤浴など血流が良くなることはできるだけ避けましょう。同様の理由で激しい運動や飲酒も避けたほうが無難です。さらに就寝時には注射部位を圧迫しないようにします。枕などに押し当てると薬剤が広がって効果が薄れてしまうからです。注射後3時間は横にならず、24時間は注射部位を擦ったり刺激を与えないようにします。そして頻繁に施術を受けている人の中には効果が出難くなる人がいます。これはむやみに受けたことで、抗体が生じてしまったことが原因です。医師と相談しながら計画的に受けるようにしましょう。

身体の悩みはひとりで考えていても自然に解決することはありません。美容外科では個々に応じた最適なアドバイスをしてくれます。しかし中には美容外科での施術を決心できずにいる人もいます。その理由の1つが、メスを使用しての施術があることです。しかし最近はメスを使用することなく身体の悩みを解決できる施術方法が数多くあります。中でもボトックスはアレルギーなどの副作用が少ないうえにダウンタイムが殆んどないので、日常生活に影響を及ぼす心配がありません。ボトックスはしわ取り治療が定番ですが、痩身効果や多汗症の治療など、身体の悩みに幅広く対応できるのが特徴です。人によっては注射部位の周囲に違和感が残ったり、かゆみやかぶれを生じることがあります。しかしどれも一時的なものであり、副作用と言うほどの症状ではありません。そしてボトックスは他の施術方法と比較して費用が安いというメリットがあります。顔全体に対して手術によるしわ取り治療を受ければ、約30万円から90万円もの費用がかかることもあります。しかしボトックスなら一部位につき数千円です。ふくらはぎなどへの痩身効果についても、エステサロンのように長期間通う必要がないので予算も立てやすいです。